2014年07月31日

H ワインと料理

537−12 イタリアD.O.C.G. Coneroに最も相性が良いとされる同じ地方の料理

1. Pollo alla Romana(ローマ風鶏肉と野菜の煮込み)
2. Trippa alla Marchigiana(牛の胃袋のトマト煮マルケ風)
3. Baccalà alla Vicentina(干しダラのヴィチェンツァ風)
4. Zuppa Molisana(モリーゼ風スープ)

























答え 2.
posted by みく at 23:31| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

537−12 イタリアの「Prosciutto di Parma」と最も相性が良いとされるワインを産出する州

1. Emilia Romagna 
2. Toscana
3. Piemonte
4. Marche

























答え 1.
posted by みく at 23:29| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

537−10 「Saltimbocca alla Romana(サルティンボッカ・アッラ・ロマーナ)」に最も相性が良いと思われるワイン

1. Brunello di Montalcino
2. Conero
3. Barolo
4. Frascati Secco 

























答え 4.
posted by みく at 23:28| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

536−13 イタリアの地方料理「タヤリンの白トリュフがけ」と最も相性が良いとされるワインを地方性も考慮し、適切なもの

1. Brunello di Montalcino
2. Frascati Secco
3. Bardolino Chiaretto
4. Barbaresco 

























答え 4.
posted by みく at 23:26| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

536−9 イタリアワインの中からイタリアの地方料理「Bagna Cauda」に最も適したもの

1.Valpolicella
2.Taurasi
3.Asti Spumante  
4.Gavi

























答え 4. 
posted by みく at 23:25| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

532−13 フランスA.O.P.チーズ「Epoisses」と最も相性が良いとされるワインを地方性も考慮し、適切なもの

1. Gewürztraminer
2. Meursault 
3. Sauternes
4. Sancerre

























答え 2.
posted by みく at 23:24| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

532〜534−12 フランスA.O.P.チーズでサヴォワ地方で生産されているチーズ

1. Chaource    532
2. Beaufort     534
3. Livarot     532
4. Banon      533

























答え 2.
posted by みく at 23:22| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

532〜534−10 フランス産チーズの中からVin Jauneと最も相性のよいもの

1. Bleu d'Auvergne   
2. Langres
3. Comté       
4. Banon

























答え 3.
posted by みく at 23:21| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

532 533−11 フランスのAOPチーズの中から、コート・デュ・ローヌ地方で造られているシェーヴルチーズ

1. Charolais(シャロレ)
2. Chabichou du Poitou(シャビシュー・デュ・ポワトー)
3. Picodon(ピコドン)
4. Banon(バノン)

























答え 3.
posted by みく at 23:19| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

531−12 フランスの地方料理「Choucroute」と最も相性が良いとされる同じ地方で生産されているワイン

1. Crépy
2. Vouvray
3. Jurançon
4. Sylvaner 

























答え 4.
posted by みく at 23:17| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

H ワインと料理

531−11 「Cassoulet(カスレ〜肉と白隠元豆の土鍋煮込み)」はフランスの地方料理

1. Bordeaux   
2. Bourgogne
3. Jura     
4. Languedoc 

























答え 4.
posted by みく at 23:15| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

530 531−11 フランスの地方料理の中から、アルザス地方の肉料理

1. Quiche Lorraine(キッシュ・ロレーヌ)
2. Kouglof(クグロフ)
3. Baeckeoffe(ベッケオフ)
4. Andouillette(アンドゥイエット)

























答え 3.
posted by みく at 23:14| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

530−13 アルザスリースリング(辛口)に合わせる料理を地方性も考慮し最も適切なもの

1. ザリガニのナンチュアソース
2. 鯉のシャンボール風
3. ハムとパセリのゼリー寄せ
4. キッシュ・ロレーヌ風 

























答え 4.
posted by みく at 23:13| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

530−13 フランスの地方料理「Salmis de Palombe」と最も相性が良いとされるワインを地方性も考慮し、適切なもの

1. Chambolle-Musigny
2. Pomerol
3. Chinon Rouge
4. Madiran 

























答え 4.
posted by みく at 23:11| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

530−13 フランスの地方料理「Brochet au Beurre Nantais」と最も相性が良いとされるワインを地方性も考慮し、適切なもの

1. Muscadet 
2. Vin Jaune
3. Sylvarner
4. Chablis

























答え 1.
posted by みく at 23:09| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

530−12 フランスの地方料理「Ratatouille」と最も相性が良いとされる同じ地方で生産されているワイン

1. Cahors
2. Corbières
3. Vins de Provence Rosé 
4. Chinon

























答え 3.
posted by みく at 23:08| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

530−9 フランスの地方料理に関する記述の中から正しいもの

1. 「Lamproie à la Bordelaise」とは、野うさぎのボルドー風でEntre-Deux-Mersと相性が良いとされる。
2. 「Matelote d'Anguille」とは、ロワールの郷土料理、うなぎの赤ワイン煮でChinon Rougeと相性が良いとされる。
3. 「Andouillette」とは、ブルゴーニュの郷土料理、山羊のパイ包み料理でBeaujolaisと相性が良いとされる。
4. 「Coq au Vin」とは、プロヴァンスの郷土料理、仔羊の煮込み料理でCassisと相性が良いとされる。
























答え 2.
posted by みく at 23:06| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

527−13 一般的にCornasに合わせて鹿肉を食べる場合、最も相性が良いとされるソース

1. Sauce Provençale   527
2. Sauce Béchamel    528
3. Sauce Béarnaise   529
4. Sauce Poivrade  527

























答え 4.
posted by みく at 23:05| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

527−11 Sauce Salmis(ソースサルミ)の説明として正しいもの

1. 血液を使ったソース  
2. 赤ワインと内臓のソース 
3. 赤ワインソース    
4. ソーセージを使ったソース

























答え 2.
posted by みく at 23:02| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

527−9 シャンピニオン、エシャロット、白ワイン等を用いて作られる「ソース・シャスール」が属する分類として正しいもの

1. 褐色系  
2. 白色系
3. バター系
4. オイル系

























答え 1.
posted by みく at 23:01| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインと料理

524−11 料理を格によって「家庭料理」「地方料理」「高級料理」の3つに分類した美食家

1. ブリア・サヴァラン    
2. 辻 静雄
3. キュルノンスキー  
4. 服部 幸應

























答え 3.
posted by みく at 23:00| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

H ワインの鑑賞とその表現方法

521−9 ワインの特徴に関する記述に該当するワイン用ぶどう品種
「特徴として、冷涼な産地のワインは青みを帯びたハーブ香や、酸味のフレッシュなレモンや青リンゴを思わせる香りを持つ」

1. Chardonnay
2. Riesling
3. Sauvignon Blanc 
4. Gewürztraminer

























答え 3.
posted by みく at 22:55| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

512−13 味わいの官能表現チャートにおける表現について、正しい場合は1を、誤っている場合は2を選んでください。
「白ワインにおいて“さわやかな”とは酸味がもっとも強く感じられる状態を示す。」

1. 正
2. 誤 

























答え 2.
posted by みく at 22:53| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

512 513−12

チャート 12−2.png

赤ワインの味わいの官能表現チャートにおいて、(B)に該当する語句を1つ選んでください。

1. 甘み
2. 酸味  
3. 収斂性
4. アルコール

























答え 2.
posted by みく at 22:51| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

512 513−12

チャート 12−2.png

赤ワインの味わいの官能表現チャートにおいて、(A)に該当する語句を1つ選んでください。

1. 甘み
2. 酸味
3. 収斂性  
4. アルコール

























答え 3.
posted by みく at 22:48| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

512 513−12

チャート 12.png

白ワインの味わいの官能表現チャートにおいて、(B)に該当する語句を1つ選んでください。

1. 甘み  
2. 塩味
3. 酸味
4. 苦味

























答え 1.
posted by みく at 22:45| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

512 513−12

チャート 12.png

白ワインの味わいの官能表現チャートにおいて、(A)に該当する語句を1つ選んでください。

1. 甘み
2. 塩味
3. 酸味  
4. 苦味

























答え 3.
posted by みく at 22:43| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

512 513−11

チャート 11−2.png

(H)(I)、(J)(K)、(L)(M)に該当する適切な語句として正しいものを1つ選んでください。

1.(H)冷涼 (I)温暖(J)男性的な(K)女性的な (L)飲みやすい(M)爽やか
2.(H)冷涼 (I)温暖(J)男性的な (K)女性的な (L)重い   (M)軽い  
3.(H)温暖(I)冷涼(J)女性的な (K)男性的な (L)重い   (M)軽い
4.(H)温暖(I)冷涼 (J)女性的な (K)男性的な (L)飲みやすい(M)爽やか

























答え 2.
posted by みく at 19:44| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

512 513−11

チャート 11−2.png

(D)→(G)に該当する適切な語句として正しいものを1つ選んでください。

1.(D)なめらかな(E)豊かな (F)ビロードのような (G)シルキーな
2.(D)溶け合った(E)骨格のしっかりした(F)豊かな ( G)固い
3.(D)シルキーな(E)ビロードのような(F)なめらかな、溶け込んだ(G)豊かな 
4.(D)なめらかな(E)円みのある (F)豊かな (G)収斂性のある

























答え 3.
posted by みく at 19:42| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

512 513−11

チャート 11−2.png

A に該当する語句を1つ選んでください。

1. 甘み  
2. 酸味  
3. アルコール  
4. 収斂性 

























答え 4.
posted by みく at 19:39| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

512 513−11

チャート 11.png

(C)〜(F)に該当する語句として正しいものを1つ選んでください。

1.(C)シャープな  (D)さわやかな (E)なめらかな (F)しなやかな
2.(C)しなやかな  (D)なめらかな (E)さわやかな (F)シャープな 
3.(C)しなやかな  (D)フラットな (E)さわやかな (F)ねっとりした
4.(C)コンパクトな (D)やわらかな (E)スムーズな (F)甘みのある

























答え 2.
posted by みく at 19:37| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

512 513−11  

チャート 11.png

A に該当する語句を1つ選んでください。
1. 甘み  
2. 酸味   
3. 苦味  
4. バランス
























答え 2.
posted by みく at 19:35| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

509−13 基本的なワインテイスティングに関する記述で「バナナの香り」が現れる条件

1. 木樽発酵
2. シュール・リー
3. マセラシオン・カルボニック 
4. スキン・コンタクト

























答え 3.
posted by みく at 19:29| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

509−13 基本的なワインテイスティングに関する記述で、マロラクティック発酵によって生まれる香り

1. 杏仁豆腐 
2. 白い花
3. ヴァニラ
4. スパイス

























答え 1.
posted by みく at 19:27| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

509−13 基本的なワインテイスティングに関する記述で最も適切なもの

1. 第1アロームは原料ぶどう由来の香りである 
2. 白い花の香りをブーケという
3. 第2アロームは熟成に関連する
4. 木樽の香りは大樽によるもののほうが強く感じられる

























答え 1.
posted by みく at 19:26| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

509−12 次の基本的なワインテイスティングに関する記述について正しい場合は1を、誤っている場合は2を選んでください。
「アルコールは甘みとして感じられることがある。」

1. 正    
2. 誤

























答え 1.
posted by みく at 19:25| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

509−11 テイスティング用語の中から、「第二のアローム」に分類されるもの

1. レモン     
2. キャンディ   
3. ミネラル    
4. ヴァニラ

























答え 2.
posted by みく at 19:23| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

6 509−10 ワインの香りに関する記述中、下線部⒜〜⒟の中で誤っている箇所
「ワインの風味は香りと味に分けられ、⒜香りはアロマとブーケに、アロマは更に第1アロマ、第2アロマに細分される。⒝第1アロマは原料ぶどう由来の品種特性香である。
⒞第2アロマは醗酵工程で酵母や乳酸菌が生成する香りや⒟長期熟成後に生成する香りの事である。」

1. ⒜   
2. ⒝   
3. ⒞   
4. ⒟ 

























答え 4.
posted by みく at 19:22| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

509−12 基本的なワインテイスティングに関する記述で適切なもの

1. 第1アロームは原料ぶどう由来の香りである 
2. 第1アロームは醸造由来の香りである
3. 第1アロームは熟成由来の香りである
4. 第1アロームはキャンディ香として表れる

























答え 1.
posted by みく at 19:20| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

509−12 基本的なワインテイスティングに関する記述で、アルコールの強弱と密接に関係する用語

1. 繊細さ
2. 優雅さ
3. ボリューム感  
4. 収斂味

























答え 3.
posted by みく at 19:19| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

508 514−13 基本的なワインテイスティングに関する記述について正しい場合は1を、誤っている場合は2を選んでください。
「外観の表現“テュイレ(トゥイル)”とは赤ワインが若々しい場合に用いる。」

1. 正
2. 誤 

























答え 2.
posted by みく at 19:17| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

508 514−13 基本的な白ワインテイスティングに関する記述で、酸化熟成がもっとも進んだ状態を表現する色調

1. グリーン
2. アンバー 
3. レモンイエロー
4. 黄金 

























答え 2.
posted by みく at 19:16| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

508−13 基本的なワインテイスティングに関する記述で「Bulles」を意味する用語

1. 清澄度
2. ポリフェノール
3. 泡立ちの粒 
4. 瓶内熟成の長さ

























答え 3.
posted by みく at 19:14| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

508−13 基本的なワインテイスティングに関する記述で最も適切なもの

1. 輝きは酸度と密接に関係する 
2. 輝きはぶどうの成熟度合を示す
3. 輝きは二酸化硫黄添加量に比例する

























答え 1.
posted by みく at 19:13| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

508−12 基本的なワインテイスティングに関する記述で適切なもの

1. 輝きは苦味と関係する
2. 輝きは渋味と関係する
3. 輝きは糖分と関係する
4. 輝きは酸度と関係する  

























答え 4.
posted by みく at 19:11| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

508 514−12 基本的な白ワインテイスティングに関する記述で酸化熟成を表現する用語

1. グリーン
2. 紫
3. 赤
4. アンバー(琥珀色) 


























答え 4.
posted by みく at 19:09| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

508−12 基本的なワインテイスティングに関する記述で適切なもの

1. ワインが濁っている場合は異常である
2. ワインの濁りは熟成とは全く関連しない
3. ワインが健全であっても濁っていることがある 
4. 若いワインは濁っている

























答え 3.
posted by みく at 19:08| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

508−11 ワインの色調において若い状態から熟成した状態への段階として正しいもの

1. イエロー → アンバー 
2. イエロー → レンガ色
3. ルビー → アンバー
4. レンガ色 → ルビー

























答え 1.
posted by みく at 19:07| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

508−11 テイスティングの方法に関する記述の中から正しいもの

1. 清澄度はワインの健全度を確認するもので、濁っている場合は問題がある。
2. 濃淡はぶどうの成熟度を示すもので、濃ければワインの品質は高いと判断できる。
3. 色調では、主にワインの熟成度合を判断することができる。
4. 粘性が強くみられる場合は、残糖分の多いワインである。

























答え 3.4.
posted by みく at 19:06| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H ワインの鑑賞とその表現方法

508−10 ワインテイスティング用語の「ディスク」の意味に該当するもの

1. グラスの真上、真横から見た液面の厚み 
2. グラスの壁面をつたう滴の状態
3. 光に反射する輝きで照りや艶
4. 清澄度

























答え 1.
posted by みく at 19:04| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。