2014年08月23日

E ゼルバッハ・オスター リースリング・カビネット 2011

IMG_2043.JPG


[ 外観 ]

<清澄度>   澄んだ  やや濁った  濁った

<輝き>    クリスタルのような  輝きのある  やや弱め  モヤがかかった

<色調>    グリーンがかった  レモンイエロー  イエロー  黄金色がかった  

          黄金色  トパーズ  アンバー(琥珀色)

<濃淡>    薄い(無色に近い)  淡い   やや濃い   濃い   非常に濃い

<粘性>    さらっとした  やや軽い  やや強い  豊か  ねっとりした

<外観の印象> 若い  やや熟成した  熟成した  酸化熟成のニュアンス

           軽い  よく熟した  成熟度が高い  濃縮感のある   濃厚な
  
[ 香り ]

<豊かさ>   控えめ  しっかりと感じられる  力強い

<特徴>    レモン   グレープフルーツ  リンゴ  洋梨

          花梨  桃  アプリコット  パイナップル  メロン  ライチ

          炒ったアーモンド  ヘーゼルナッツ

          ヴェルヴェーヌ  ミント

          菩提樹  すいかずら  アカシア  白バラ  キンモクセイ

          貝殻  石灰  火打石

          バター  ヴァニラ  白胡椒  丁子  コリアンダー

          麝香  バンドミー(焼いたパン)  カラメル

          樹脂  ハチミツ  ヨード  硫黄  ペトロール

<香りの印象>若々しい  開いている  落ち着いた(控えめな) 閉じている

          還元状態  熟成感が現われている  酸化熟成の段階にある

          第一のアロマが強い  第二のアロマが強い

          ニュートラル  木樽からのニュアンス  


[ 味わい ]

<アタック>  軽い  やや軽い  やや強い  強い  インパクトのある

<甘味(アルコールのヴォリューム感も含む)> 弱い  まろやかな  豊かな  残糖がある

<酸味>    シャープな  爽やかな  なめらかな  しなやかな  円みのある

          スムーズな  やわらかな  やさしい  キメ細かい

<苦味> 控えめ  穏やかな  旨みをともなった  コク(深み)を与える  力強い

<バランス>  スリムな  溌剌とした  ドライな  青い  フラットな  コンパクトな  

             水っぽい  肉付きのよい  甘味のある(グリセロールの)  ねっとりとした

              まろやかな  ふくよかな  厚みのある  力強い  がっしりとした

<アルコール> 軽い  やや軽め  やや強め  ヴォリュームのある  熱さを感じる

<余韻>     短い  やや短い  やや長い  長い

[ フレーヴァー ] フルーティ  フレッシュ    濃縮した  フローラル  

           ヴェジェタル  スパイシー  ミネラル感のある  複雑

[ 評価 ]  シンプル  複雑  ポテンシャルのある  長期熟成型

     成熟度が高く豊か  濃縮し力強い  フレッシュ感を楽しむ  エレガントで余韻の長い

[ 供出温度 ]  7度以下  8−10度  11−13度  14−18度  19度以上

[ グラス ]    小ぶり  中庸  大ぶり  

[ 収穫年 ] 2007  2008  2009   2010  2011  2012  2013

<生産国>    フランス  イタリア   ドイツ  スペイン  オーストリア  アメリカ

           日本   ニュージーランド    アルゼンチン    チリ    オーストラリア

<主なぶどう品種> シャルドネ  甲州  リースリング  セミヨン  ゲヴュルツトラミネール

             ミュスカデ   グリューナー・フェルトリナー   ヴィオニエ   

          シュナン・ブラン    アルバリーニョ   ソーヴィニヨン・ブラン   ガルガーネガ


posted by みく at 13:14| Comment(0) | テイスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。