2014年08月12日

@ 模擬試験

<98> 570 次の食品の表示に関する記述の中から正しいもの

1.期限表示には「消費期限」と「賞味期限」があるが、比較的長く保存が可能な食品については食品の品質が十分に保たれる期限である「賞味期限」を表示する。570
2.卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、かにを原材料とする加工食品は、アレルギー物質を含む旨の表示が義務づけられているが、微量しか入っていない場合は表示をしなくてもよい。570
3.JAS法に基づく品質表示は任意なので、表示をしなくてもよい。570
4.有機農産物や有機農産物加工食品であれば、第三者認証を受けることなく、生産者又は製造者において有機JASマークを表示することができる。570

























答え 1.
posted by みく at 19:01| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<97> 569 次の中から日本において果実酒(ワイン等)に対して使用が認められている食品添加物

1.ソルビン酸  
2.ナタマイシン
3.安息香酸
4.ジエチレングリコール

























答え 1.
posted by みく at 18:59| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<96> 556 ボトルのサイズ呼称に関する記述の中から正しいもの

1. ボルドー地方のDouble-magnumは、シャンパーニュ地方のボトルサイズの呼称Réhoboamと同じ容量4,500㎖である。
2. シャンパーニュ地方、ボルドー地方ともに、Jéroboamは、同じ容量6,000㎖である。
3. シャンパーニュ地方のBalthazarの容量は9,000㎖である。
4. ボルドー地方のImpérialは、シャンパーニュ地方のMathusalemと同じ容量6,000㎖である。 

























答え 4.
posted by みく at 18:58| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<95> 551 次の中から食前酒に相応しい飲料

1.Sweet Sherry
2.Cognac
3.Marc
4.Kir  

























答え 4.
posted by みく at 18:56| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<94> 551 ワイン系キンキナQuinquinaのアペリティフに該当するもの

1. Dubonnet  
2. Noilly Plat
3. Pastis
4. Pienau des Charentes

























答え 1.
posted by みく at 18:55| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<93> 539 イタリアDOPチーズ「Bra」の生産地方(州)に該当するもの

1. ピエモンテ州  
2. ヴェネト州
3. ロンバルディア州
4. トスカーナ州

























答え 1.
posted by みく at 18:53| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<92> 538 イタリアの地方料理「Caponata」と最も相性が良いとされるワインを産出する州

1. Sardegna
2. Sicilia  
3. Puglia
4. Calabria

























答え 2.
posted by みく at 18:52| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<91> 536 次のイタリアワインの中からイタリアの地方料理「Bagna Cauda」に適したものを地方性も考慮した上で1つ選んでください。

1.Valpolicella
2.Taurasi
3.Asti Spumante
4.Gavi 

























答え 4.
posted by みく at 18:51| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<90> 532 533 次のフランスA.O.C.チーズの中からCalvadosに相性が良いとされるウォッシュタイプ・チーズ

1.Banon     533
2.Maroille    532
3.Picodon     533
4.Livarot     532

























答え 4.
posted by みく at 18:49| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<89> 532 フランスAOPチーズ「Selles-sur-Cher」の生産地方に該当するもの

1. ボルドー地方
2. ブルゴーニュ地方
3. ロワール地方 
4. プロヴァンス地方

























答え 3.
posted by みく at 18:48| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<88> 530 フランスの地方料理Jambon Persilléに最も相性の良いワイン

1.Muscadet
2.Chinon Rouge
3.Mâcon Blanc  
4.Pauillac

























答え 3.
posted by みく at 18:47| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<87> 524 「美食のプリンス」と呼ばれたフランスの作家

1. モンスレ
2. キュルノンスキー  
3. ブリア・サヴァラン
4. フランソワ・ラブレー

























答え 2.
posted by みく at 18:45| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<86> 516 517 次の中からかおりに関するテイスティング用語(仏)で、「森の下生え」に該当するもの

1.Sous bois    516
2.Humus     516
3.Champignon   516
4.Boisé      517

























答え 1.
posted by みく at 18:44| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<85> 514 次の白ワインの色調に関する利き酒用語の中から正しいもの

1.麦藁色=Or vert(仏)=Light-gold(英)
2.麦藁色=Topaze(仏)=Topaz(英)
3.麦藁色=Paille(仏)=Straw-colored(英) 
4.麦藁色=Jaune vert(仏)=Pale yellow(英)

























答え 3.
posted by みく at 18:42| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<84> 514 次の中から色調に関するテイスティング用語で、Éclatant(仏)に該当するもの

1.澄みきった
2.透明な
3.光沢のある
4.輝きのある 

























答え 4.
posted by みく at 18:41| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<83> 513 赤ワインの官能表現チャートの中で「ビロードのような」と関連のある表現用語

1. 甘み・アルコール
2. 酸味
3. 収斂性  

























答え 3.
posted by みく at 18:40| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<82> 509 基本的なワインテイスティングに関する香りで第二のアロームに分類され、低温発酵の場合に感じとれる香り

1. ヴァニラ
2. ロースト
3. キャンディ  
4. スパイス

























答え 3.
posted by みく at 18:38| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<81> 508 基本的なワインテイスティングに関する事項で「Bulles」を意味する表現用語

1. 酸味のキメ
2. 泡立ちのキメ
3. 酸味のヴォリューム
4. 泡立ちの粒  

























答え 4.
posted by みく at 18:37| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<80> 504 次の日本へのぶどう酒の輸入状況に関する記述に該当する国名

「2011年の主要国別・ぶどう酒(2ℓ以下の容器入り)の輸入状況において、ヨーロッパ以外の産地では量的にも金額的にも1位である。」

1.オーストラリア
2.アメリカ
3.アルゼンチン
4.チリ  

























答え 4.
posted by みく at 18:36| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<79> 504 2012年度実績における日本の成人一人当たりのワイン消費量

1. 約0.8ℓ     
2. 約1.8ℓ
3. 約2.8ℓ   
4. 約3.3ℓ  

























答え 4.
posted by みく at 18:34| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<78> 503 ワインの総売上が500万円、前月棚卸額が450万円、当月仕入金額が100万円、当月棚卸金額が400万円の場合の原価率を%で記入してください。
(小数点切捨。振替、社用、破損は考慮しないものとする)

1.30% 
2.33%
3.35%
4.40%

























答え 1.
posted by みく at 18:33| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<77> 500 厚生労働省の規定で輸入ワインの裏ステッカーとしてボトルに記載しなければならない項目があるが、次の中から記載不要なもの

1.アルコール度数
2.原産国名
3.輸出業者名  
4.輸入業者名

























答え 3.
posted by みく at 18:31| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<76> 496 次の中から日本におけるワイン1sについての酸化防止剤、二酸化硫黄SO₂(亜硫酸塩、二酸化イオウ)の使用規定として正しいもの

1.0.20g未満
2.0.25g未満
3.0.30g未満
4.0.35g未満 

























答え 4.
posted by みく at 18:30| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<75> 490 次の南アフリカワインに関する記述の中から誤っているもの

1、2010年ヴィンテージからは、南アフリカのサステイナブル認証制度IPWの認証を受けたワインには、サステイナビリティ認定保証シールが貼られる。
2、 瓶内二次醗酵のスパークリング・ワインにはキャップ・クラシック(Cap Classique)の文字が表記される。
3. 「原産地呼称」Wine of Origine(W.O)と呼ばれる分類方式は1983年に制定された。 
4. W.Oの産地名を表示する場合は、100%その産地のものでなければならない。

























答え 3.
posted by みく at 18:28| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<74> 487 次のニュージーランドのワイン産地の中から南島に属し、最も北に位置しているもの

1.Nelson 
2.Canterbury
3.Wairarapa
4.Gisborne

























答え 1.
posted by みく at 18:27| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<73> 483 486 次のニュージーランドに関する記述中(a)、(b)に該当する語句の組み合わせ

「ニュージーランドはヴァラエタルワインが高く評価されているが、中でも(a)は全輸出量の約80%を占めている。1973年(b)地区での植樹とワイン醸造の成功が世界の注目を集めた。」

1. (a)ソーヴィニヨン・ブラン (b)ホークス・ベイ
2. (a)シャルドネ (b)マールボロ
3. (a)ソーヴィニヨン・ブラン (b)マールボロ  
4. (a)シャルドネ (b)ホークス・ベイ

























答え 3.
posted by みく at 18:26| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<72> 482 次のオーストラリアワインの産地の中から南オーストラリア州に属していない産地

1.Yarra Valley   
2.Coonawarra     
3.McLaren Vale    
4.Adelaide Hills  

























答え 1.
posted by みく at 18:24| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<71> 465 オーストラリアのEden ValleyにおいてClare Valley とならび質の高いことで有名なワイン用白ぶどう品種名

1.シャルドネ
2.リースリング 
3.セミヨン
4.ソーヴィニヨン・ブラン

























答え 2.
posted by みく at 18:23| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

@ 模擬試験

<70> 460 次の中からオーストラリアのワイン用ぶどうの生産量が最も多い州

1.南オーストラリア州  
2.ビクトリア州
3.ニュー・サウス・ウェールズ州
4.西オーストラリア州

























答え 1.
posted by みく at 18:21| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<69> 445 446 447 チリワインに関する記述の中から正しいもの

1. チリでの本格的なワイン造りが開始されたのは、1818年にスペインから独立した後である。 
2. チリのブドウ栽培面積は、おおよそ黒ブドウ6:白ぶどう4の比率である。
3. チリのボトルワインの輸出量の約半分はアメリカ向けである。
4. チリの原産地呼称ワインで原産地を表示する場合は、表示原産地の該当品種を85%以上使用しなければならない。

























答え 1.
posted by みく at 18:20| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<68> 445 次の中からチリのぶどう栽培の父と呼ばれるシルヴェストーレ・オチャガビアが、フランスの高級ぶどうの導入やフランスの技術指導者を招いて、本格的なワイン造りを始めた年号

1.1831年
2.1841年
3.1851年  
4.1861年

























答え 3.
posted by みく at 18:18| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<67> 438 アルゼンチンの原産地呼称制度に申請中のもの

1.トゥプンガト    
2.ルハン・デ・クージョ
3.サン・ラファエル
4.バジェス・デ・ファマティナ

























答え 1.
posted by みく at 18:16| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<66> 430 次のアイスワインの品種として人気のあるヴィダル種の説明が正しければ1を、誤っていれば2を選んでください。

ヴィダル種はユニブランとセイベル4986の交配品種で、厚い皮を持ち、高い酸度を有し、耐寒性があるため冷涼地でも高い糖度を得ることができる。

1.正
2.誤

























答え 1.
posted by みく at 18:15| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<65> 426 427 次のAVAの中からナパ郡に属しているもの

1.Spring Mountain District   426
2.Chalk Hill           426
3.York Mountain         427
4.Russian River Valley      426

























答え 1.
posted by みく at 18:14| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<64> 411〜 次のカリフォルニアのワイン生産地に関する記述の中から誤っているもの

1.North Coastは、サンフランシスコ湾より北のNapa、Sonoma、Mendocino、Lakeなどを含む産地である。411
2.Central Castは、太平洋の影響を受ける海沿いの地域と内陸の乾燥した温暖な地域とに分かれ、品質もヴァラエティに富んでいる。414
3.Central Valleyは、カリフォルニアのワイン用ぶどうの約70%が産出される。416
4.Sierra FoothillsはPinot NoirとRieslingの一大生産地として知られている。417
























答え 4.
posted by みく at 18:12| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<63> 408 409 次の記述について正しい場合は1を誤っている場合は2を選んでください。

「1920年から1933年までの禁酒法の施行により、アメリカのワイン産業は壊滅的な打撃を受けた。禁酒法廃止後、1934年にはカリフォルニアに、ワイン生産者組合で組織される協会、ワイン・インスティテュートが設立され、カリフォルニア大学デイヴィス校に、ぶどう栽培およびワイン醸造科も設けられて、カリフォルニアワインの発展に大きく寄与してきた。

1. 正
2. 誤   

























答え 1.
posted by みく at 18:10| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<62> 402〜 次のギリシャの生産地の中からペロポネソス半島に位置するもの

1.Attica     403
2.Naoussa    402
3.Nemea    404
4.Rapsani    402

























答え 3.
posted by みく at 18:09| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<61> 364 次の中からハンガリーのトカイ・ヘジアリャ地方の主な土壌に該当するもの

1.火山性土壌 
2.砂礫土壌
3.玄武岩土壌
4.白亜土壌

























答え 1.
posted by みく at 18:08| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<60> 360 次の中からオーストリアワインを生産している限定的生産地域ノイジードラーゼーが属する州

1.ウィーン州
2.シュタイヤーマルク州
3.ブルゲンラント州  
4.ニーダーエスタライヒ州

























答え 3.
posted by みく at 18:06| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<59> 353 次のオーストリアのワイン用ぶどう品種の中から白ぶどう品種

1.Blauer Portugieser
2.Sankt Laurent
3.Blauburger
4.Neuburger  

























答え 4.
posted by みく at 18:05| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<58> 350 次の記述について正しい場合は1を誤っている場合は2を選んでください。

フォーティファイドワインのMadeiraは加熱方法にCanteiroとEstufaの2種類があり、Estufaは単一収穫年が表示されたヴィンテージワインや10年、15年など熟成期間が表記されるワインに使われる。

1.正
2.誤 

























答え 2.
posted by みく at 18:03| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<57> 345 次の中からポルトガルのD.O.P. Vinho Verdeが属する生産地方

1.Algarve地方
2.Beiras地方
3.Minho地方  
4.Ribatejo地方

























答え 3.
posted by みく at 18:01| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<56> 334 次の中からシェリーのOlorosoの最低アルコール度数に該当するもの

1.15度以上
2.16度以上
3.17度以上  
4.18度以上

























答え 3.
posted by みく at 17:59| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<55> 333〜 ポルトガルのポルトの畑は最高ランクのAから下級ランクのFまで6段階に区分けしているが、その特有の格付けの名前

1.アルバリサ    333
2.カダストロ    346
3.コリェイタ    347
4.テラロッサ    469

























答え 2.
posted by みく at 17:58| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<54> 319 333 次のスペインのワイン用ぶどう品種の中からCavaの生産に認められていないもの 

1.Xarel-Lo
2.Parellada
3.Palomino  
4.Macabeo

























答え 3.
posted by みく at 17:55| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<53> 319 320 スペインのD.O.C. Riojaに関する記述の中から誤っているもの

1. 海抜300m 〜 700mに位置する。319
2.ドゥエロ川が粘土と石灰岩の多い沖積谷を流れながらつくり出す微気候条件がある。319 327
3. Riojaは赤、ロゼ、白の各タイプが造られる。 320
4. Rioja Altaはコクと豊富な酸をもち、熟成向きで上質なワインが多い。320

























答え 2.
posted by みく at 17:52| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<52> 318 次のスペインのワインの熟成規定における記述中、(a)~(d)に該当する熟成期間として正しいもの

「赤のレゼルバは最低(a)の熟成を経ていること。そのうち(b)は樽熟が必要。白のグラン・レゼルバは最低(c)の熟成を経ていること。そのうち(d) は樽熟が必要。」

1. (a)24ヶ月 (b) 12ヶ月 (c)24ヶ月 (d)6ヶ月
2. (a)24ヶ月 (b) 12ヶ月 (c)48ヶ月 (d)12ヶ月
3. (a)36ヶ月 (b) 18ヶ月 (c)24ヶ月 (d)6ヶ月
4. (a)36ヶ月 (b) 12ヶ月 (c)48ヶ月 (d)6ヶ月  

























答え 4.
posted by みく at 17:50| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<51> 316 328 次の中からスペインのD.O. La Manchaで栽培されているぶどうで、栽培面積が最も広い品種

1.Viura
2.Macabeo
3.Airén  
4.Albariño

























答え 3.
posted by みく at 17:48| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<50> 304 Q.b.A.以上のワインを、ボックスボイテル(Bocksbeutel)と呼ばれる独自の袋状の丸い扁平ボトルで販売している地域

1. Rheingau   
2. Franken  
3. Württemberg 
4. Salle-Unstrut

























答え 2.
posted by みく at 17:47| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<49> 301〜 次のドイツワインの生産地域とBereicheの組み合わせの中から誤っているもの

1、Franken ― Steigerwald    304
2、Rheinhessen ― Nierstein   301
3、Baden ― Thüringen      306
4、Mosel ― Ruwertal       304

























答え 3.
posted by みく at 17:45| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。