2014年08月11日

@ 模擬試験

<48> 293 次のドイツワイン用ぶどう品種の交配として誤っているもの

1、Dornfelder = Helfensteiner × Heroldrebe
2、Huxelrebe = Gutedel × Courtillier Musqué
3、Domina = Portugieser × Trollinger  
4、Kerner =  Trollinger × Riesling

























答え 3.
posted by みく at 17:41| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<47> 281 次の中から、イタリアのD.O.C.ワインOrvietoおよびTorgianoを生産しているイタリアの州

1.Veneto
2.Emilia Romagna
3.Umbria 
4.Lazio

























答え 3.
posted by みく at 17:39| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<46> 272〜 次のイタリアワインの中からヴェネト州のD.O.C.G.ワイン

1、Bardolino 278
2、Recioto della Valpolicella    273
3、Roero                 272 
4、Conero                273

























答え 2.
posted by みく at 17:38| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<45> 245 D.O.C.G. Ramandoloで陰干しして使われるワイン用ブドウ品種

1. Friulano
2. Picolit
3. Verbuzzo Friulano  
4. Malvasia

























答え 3.
posted by みく at 17:36| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<44> 233 ロンバルディーア州で造られる発泡性ワインD.O.C.G.Oltrepò Pavese Metodo Classicoの主要品種に該当するもの

1. Chardonnay   
2. Albana
3. Pinot Nero 
4. Malvasia Bianca

























答え 3.
posted by みく at 17:33| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<43> 216 261 次の中からラツィオ州におけるD.O.P.(D.O.C.)Frascatiの甘口の伝統的な呼び方に該当するもの

1.Dolce        261
2.Recioto       216
3.Sforzato      216
4.Cannellino     261

























答え 4.
posted by みく at 17:32| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<42> 216 次のイタリアの州の中からワイン生産量の一番多い州(2012年)

1、エミリア・ロマーニャ
2、ヴェネト 
3、トスカーナ
4、シチリア

























答え 2.
posted by みく at 17:29| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<41> 212 イタリアのVin Nouvelloの解禁日

1. 10月30日零時1分  
2. 11月6日零時1分
3. 11月第1木曜日零時1分
4. 11月第3木曜日零時1分

























答え 1.
posted by みく at 17:27| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

@ 模擬試験

<40> 206 次のV.D.N.に関する記述の中から正しいもの

1.Mauryは、Languedoc地方のV.D.N.である。
2.Muscat de Lunelは、コルシカ島で生産されている。
3.Banyuls Grand Cruは、木樽で最低10ヶ月以上の熟成が義務付けられている。
4.Rasteauはコート・デュ・ローヌ地方のV.D.N.であるが、赤ワインが単独のA.O.C.として認められている。

























答え 4.
posted by みく at 17:26| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<39> 206 次の中からラングドック地方のヴァン・ドゥー・ナチュレル

1、Muscat de Beaumes de Venise
2、Muscat de Mireval  
3、Rasteau
4、Banyuls

























答え 2.
posted by みく at 17:24| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<38> 205 次の中から太陽にさらした樽の中で長期の熟成による一種の酸化作用の影響で、特有の色と風味をもつようになったワインに感じられるブーケを指す用語

1.アロマ     515
2.ランシオ   
3.フィネス    511
4.ガリッグ    149

























答え 2.
posted by みく at 17:23| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<37> 197〜 次のロワール地方のA.O.C.ワインの中からTouraine地区以外に属するもの

1、Soumur Puy-Notre-Dame   197
2、Cheverny           200
3、Vouvray            201
4、Orléans            201

























答え 1.
posted by みく at 17:21| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<36> 190 ソーテルヌ&バルザックの格付けシャトーの中のChâteau d'Yquemの格付け

1. Premier Cru   
2. Class Supérieur 
3. Premier Cru Supérieur   
4. Cru Supérieur 

























答え 3.
posted by みく at 17:19| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<35> 181 グラーヴの格付けにおいて、赤だけが認定されているシャトー

1. Château de Fieuzal  
2. Château de Bouscaut
3. Domaine de Chevalier   
4. Château Latour Martillac

























答え 1.
posted by みく at 17:17| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<34> 180 次のメドック地区の格付けシャトーの、格付けとコミューンの組み合わせの中から正しいもの

1、Château Malescot-Saint-Exupéry ― 3級 ― Margaux 
2、Château Montrose ― 3級 ― Saint-Estèphe
3、Château Pédesclaux ― 4級 ― Pauillac
4、Château Beychevelle ― 3級 ― Saint-Julien

























答え 1.
posted by みく at 17:16| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<33> 177〜 次のボルドー地方のA.O.C.の中から白だけの生産が認められているもの

1、Crémant de Bordeaux      177
2、Bordeaux-Haut-Benauge     188
3、Graves de Vayres        189
4、Fronsac              184

























答え 2.
posted by みく at 17:14| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<32> 167〜 南西地方のA.O.C.の中からTannat種を主体に造られるもの

1. Bergerac     167
2. Gaillac      170
3. Cahors      171
4. Madiran      172

























答え 4.
posted by みく at 17:12| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<31> 157 161 次のラングドック地方のA.O.C.の中から赤のみ生産が認められているもの

1. Minervois     157
2. Saint-Chinian  157
3. Faugères     157
4. Fitou      161

























答え 4.
posted by みく at 17:10| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<30> 142 次のプロヴァンス地方のA.O.C. の中から白の生産が認められていないもの

1.Côtes de Provence
2.Côte de Provence Saint-Victoire 
3.Les Baux de Provence
4.Bandol

























答え 2.
posted by みく at 17:05| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<29> 135 次のコート・デュ・ローヌ地方のA.O.C.ワインの中から、赤ワインを造る時に白ぶどうの混醸を認められていないもの

1.Côte-Rôtie
2.Cornas  
3.Hermitage
4.Saint-Joseph

























答え 2.
posted by みく at 17:04| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<28> 134〜 Côtes du Rhône地方のA.O.C.の中からスパークリングワインが生産されているもの

1. Condrieu       134
2. Lirac        138
3. Saint-Joseph     134
4. Saint-Péray     135

























答え 4.
posted by みく at 17:01| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<27> 123 次のジュラ地方のVin Jaune(黄ワイン)に関する記述の中から誤っているもの

1、Sauvignon種100%で造られる。
2、白ワインとして造られる。
3、最低6年間樽貯蔵し目減り分は補充しない。
4、620mlのボトルに詰められる。

























答え 1.
posted by みく at 16:59| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<26> 118 119 Bourgogne地方Chablis地区の「Monopole」

1. Clos de la Bousse d'Or  119
2. Clos Tamisot      118
3. Clos Saint-Landry    119
4. Clos des Hospices   118

























答え 4.
posted by みく at 16:57| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<25> 114 Chassagne-Montrachet村のGrand Cruでないもの

1. Montrachet 
2. Bâtard-Montrachet
3. Chevalier-Montrachet 
4. Criots-Bâtard-Montrachet

























答え 3.
posted by みく at 16:56| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<24> 103 ブルゴーニュ地方のグラン・クリュの中で栽培面積が最も大きいグラン・クリュ

1. Clos de Tart
2. Clos Saint-Denis
3. Clos de Vougeot 
4. Clos de la Roche

























答え 3.
posted by みく at 16:55| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<23> 94〜 次のブルゴーニュ地方の特徴およびワインに関する記述の中から誤っているもの

1.Chablis地区は、Yonne県に位置し、冷涼な気候と小さな牡蠣の化石を含む特徴的な土壌から、爽やかでミネラル豊かなChardonnay種のワインが生まれ、Chablis Grand Cru、Chablis Premier Cru、Chablis、Petit Chablisの4つのA.O.C.に分類される。94
2.A.O.C.Bourgogne Hautes-Côtes de Nuitsは、ロゼの生産が認められていない。  102
3.Grand CruのMazoyères-Chambertinは、Charmes- Chambertinを名乗ることができる。103
4.Puligny-Montrachet村または、Chassagne-Montrachet村に存在するGrand Cruで、最も栽培面積が小さいものは、Crios-Bâtard-Montrachetである。114


























答え 2.
posted by みく at 16:54| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<22> 89 アルザス地方において、Sélection deGrains Nobles(粒選り摘み・貴腐)を特定4品種のみ付記することができますが、次の中から果汁1ℓ当りの糖の最低含有量

1. Gewürztraminer, Pinot Grisは257g/ℓ, Riesling, Muscatは235g/ℓ
2. Gewürztraminer, Pinot Grisは276g/ℓ, Riesling, Muscatは257g/ℓ
3. Gewürztraminer, Pinot Grisは306g/ℓ, Riesling, Muscatは276g/ℓ  
4. Gewürztraminer, Pinot Grisは360g/ℓ, Riesling, Muscatは296g/ℓ

























答え 3.
posted by みく at 16:53| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<21> 80 81 Champagneの製造工程で「Tirage」と呼ばれる工程の意味に該当するもの

1. 動瓶      81
2. 滓抜き     81
3. 圧搾      80
4. 瓶詰      80

























答え 4.
posted by みく at 16:51| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<20> 79 次のシャンパーニュ地方の地区とグラン・クリュの組み合わせの中から誤っているもの

1. Côte de Blanc地区 ― Cramant
2. Montagne de Reins地区 ― Chouilly 
3. Vallée de la Marne地区 ― Ay
4. Côte de Blanc地区 ― Avize

























答え 2.
posted by みく at 16:50| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<19> 65 山梨県で最も多くワインに仕込まれているふどう品種

1. マスカット・ベーリーA
2. 甲州  
3. デラウェア
4. メルロー

























答え 2.
posted by みく at 16:48| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<18> 61 甲州種を若々しく、爽やかで軽快な味わいに仕上げるための醸造法

1. シュール・リー 
2. スキン・コンタクト
3. マセラシオン・カルボニック
4. セニエ

























答え 1.
posted by みく at 16:47| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<17> 59 次の日本の「国産ワインの表示に関する基準」における国産ぶどう100%のワインの表示に関する記述の中から正しいもの

1.国内産地表示は当該地産ぶどう75%以上、品種表示、年号表示は85%以上となっている。
2.国内産地表示、品種表示、年号表示は当該地産ぶどう75%以上となっている。
3.国内産地表示は当該地産ぶどう85%以上、品種表示、年号表示は90%以上となっている。
4.国内産地表示、品種表示、年号表示は当該地産ぶどう85%以上となっている。

























答え 2.
posted by みく at 16:46| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<16> 56 日本のワイン生産規模に関する記述について正しい場合は1を、誤っている場合は2を選んでください。

「100%自社畑産のワイナリーは約30の軒である。」

1.正
2.誤   

























答え 2.
posted by みく at 16:42| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<15> 54 Micro-oxygénationが用いられるワインのタイプとして適するもの

1. 酸の強いタイプの白ワイン
2. 軽いタイプの白ワイン
3. 強烈な渋味の赤ワイン 
4. 甘口タイプのワイン全般
























答え 3.
posted by みく at 16:39| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<14> 45〜 ぶどう品種およびA.O.C.に関する記述の中から誤っているもの

1、ChardonnayはMelon d’Arboisと同一品種である。   45 
2、Grenache Blanc はViognierと同一品種である。  46 48
3、Château GazinはA.O.C.Pomerolである。 186
4、A.O.C.Chinonは、赤、ロゼ、白の3タイプがある。 201

























答え 2.
posted by みく at 16:34| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<13> 40 次の中からフランス産リキュール“Suze”の主原料

1.Vermouth(ニガヨモギ)
2.Anise(アニス)
3.Verveine(ヴェルヴェーヌ)
4.Gentian(リンドウの根)  

























答え 4.
posted by みく at 16:32| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<12> 40 次のリキュールの中から、フランスの北部のノルマンディ地方の修道院で1510年に生まれ、27種類の薬草、スパイス類が使われている、まろやかな風味のリキュールに該当するもの

1.アニゼ
2.シャルトリューズ
3.ガリアーノ
4.ベネディクティン 

























答え 4.
posted by みく at 16:30| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<11> 38 次のカクテルの中から、テキーラが一般的なカクテルベースとして使用されるもの

1.マティーニ
2.マルガリータ  
3.モスコ・ミュール
4.マンハッタン

























答え 2.
posted by みく at 16:29| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<10> 30 次の単式蒸留焼酎についての記述中、下線部(a)~(d)で誤っている箇所

「単式蒸留焼酎は、(a)二次醪の原料により、(b)壱岐焼酎などの米焼酎、(c)薩摩焼酎などの芋焼酎、そば焼酎、(d)雑穀焼酎、粕取り焼酎など極めて多様なものが造り出されている。」

1. (a)  
2. (b)  
3. (c)
4. (d)  

























答え 2.
posted by みく at 16:28| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<9> 27 次のビールに関する記述の中から、日本で定められているビールの特定用語の表示でラガービールに関する記述に該当するもの

1.貯蔵工程で熟成させたビール  
2.熱処理していないビール
3.麦芽を原料の一部に用いた比較的色の濃いビール
4.ホップを強調した下面発酵ビール

























答え 1.
posted by みく at 16:25| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<8> 24 次の清酒に関する記述の中から誤っているもの

1.速醸酒母とは、仕込み時に醸造用乳酸を添加する方法である。
2.生酛系酒母とは、酒母製造の初期に乳酸菌により乳酸を生成させる方法である。
3.段掛法とは、蒸米、米麹、仕込み水を同じ仕込容器に何回かに分けて酵母の増殖をはかりながら仕込んでいく方法である。
4.山廃酛とは、高温糖化酒母を用いる伝統的な仕込み方法である。

























答え 4.
posted by みく at 16:23| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<7> 22 次の中から縦型の大きな密閉ステンレスタンクに、収穫した黒ぶどうを破砕せずにそのままいっぱいに詰め、二酸化炭素気流中に数日置く方法

1.スキンコンタクト          22
2.セニエ               53
3.マセラシオン・カルボニック     22
4.マセラシオン・アショー       53

























答え 3.
posted by みく at 16:19| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<6> 21 下記の白ワインの醸造に関する記述中( )に該当する語句

「圧搾後の果汁は低温で半日ほど置いて( )した後、上澄み部分の果汁に酵母を加えて醗酵させる。」

1.デブルバージュ   21
2.シュール・リー   22
3.セニエ       53
4.ルミュアージュ   81

























答え 1.
posted by みく at 16:17| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<5> 20 Remontageの効果として該当するもの

1. 清澄化の促進
2. 酸素供給  
3. 衛生管理が容易になる
4. 滓引きが容易になる

























答え 2.
posted by みく at 16:15| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<4> 16 防除対策として、古くからボルドー液の散布が有効とされるブドウの病害

1. ベト病  
2. ウドンコ病
3. 晩腐病
4. 灰色カビ病

























答え 1.
posted by みく at 16:08| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<3> 16 次のぶどうの生育現象に関する記述に該当する障害または病害

「新梢に花穂がつき、花穂は多数の小花からなっている。品種等により異なるが、通常は小花の20~60%が実際に結実し、果粒として成長する。成長しない子房/果粒は落果するが、受粉、結実が悪いなどで極めて多くの落果が発生し、果房につく果粒が極端に少なくなる状態。」

1.ねむり病
2.ピアス病 409 17
3.花振い  16
4.晩腐病  16

























答え 3.
posted by みく at 16:07| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<2> 12 次の中からブドウ粒の中で、最も糖度が高い部分

1、果皮の内側 
2、果肉
3、果皮
4、種子の間

























答え 1.
posted by みく at 16:06| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@ 模擬試験

<1> 6 次のワイン中の主な有機酸の中から、貴腐ワインの熟成中に酸化され粘液酸となる酸

1.ガラクチュロン酸  
2.クエン酸
3.グルコン酸
4.リンゴ酸

























答え 1.
posted by みく at 16:05| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

I 公衆衛生

590 591−9 殺虫剤・殺鼠剤を使用する場合の注意事項に関する記述の中から誤っているもの

1. 殺虫剤等を使用する場合は、そのラベル表示の使用方法、使用量、その他注意事項をよく読んでから使用する。590
2. 殺虫剤は、食品、原材料、容器類にかからないように使用する。590
3. 殺虫剤は、毒性が非常に弱いため皮膚に触れ、吸入しても問題ない。 590
4. 殺虫剤や殺鼠剤は、専用の場所に保管する等適切に管理する。591

























答え 3.
posted by みく at 23:10| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

I 公衆衛生

587 589−10 衛生管理に関する記述の中から正しいもの

1. 手袋を使用すれば、手洗いはしなくてもよい。587
2. 洗剤や消毒剤はその旨を明示し、決められた場所で保管する。 587 589
3. 生肉を切った包丁で加熱後の肉を切る。589
4. 室温が上がることを防ぐため網戸がなくても調理室の窓を開けておく。589
























答え 2.
posted by みく at 23:08| Comment(0) | 過去問題等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。